夜勤の負担を減らすために

夜勤をやったことある人ならわかる、日勤とは違う疲労、疲れ、眠気との戦い。

 

夜勤をやるときには、常昼勤務とは違った健康管理が必要です。

 

そしてその一番のカギとなるのが、睡眠の取り方。

 

当サイトでは、看護師、介護職、工場、コンビニ、ホテル、コールセンターなど、夜勤がある職場や職種、交替勤務がある職場で働いている方や、これから夜勤を始めようとする方の睡眠のとり方について紹介しています。

 

体調管理をしっかりして、夜勤で収入が増える、昼間の時間が自由になるなど、夜勤の魅力を満喫しましょう。